web入門
すばらしきwebの世界

cakephpのデータベースを設定する。

2016.07.23cakephp, フレームワーク

cakephp2系から3系に変わり、少し戸惑っていますが、備忘録を記載します。

前提はcakephpインストールを参照下さい。

ここでは以下を説明します。


データベースの設定

http://localhost/プロジェクト名をブラウザのURLへ記載して下さい。

多分以下のようなエラーが発生しているはずです。

CakePHP is NOT able to connect to the database.
Connection to database could not be established: SQLSTATE[HY000] [1045] Access denied for user ‘my_app’@’localhost’ (using password: YES)

cake3dbng
これは、接続先のデータベースに接続出来ません。というエラーです。

したがって、データベースに接続する設定を修正します。

ここではmysqlを使用することを前提とします。具体的には以下です。

■ ファイル名
プロジェクト名\config\app.php

■ 変更箇所

‘Datasources’ => ‘default’ に属する、以下です。

・該当
username
password
datebase

データベースに接続できるユーザ名(username)、パスワード(password)、接続先データベース名(datebase)を設定して下さい。

設定に成功すると、”DataBase”の部分が以下となります。

cake3dbok


最後に

phpのフレームワークを使用する際、設定ファイルでデータベースへの接続情報を定義するケースが多いです。
データベースに接続出来ませんというエラーはよく見ます。
まずは、データベースに接続できるユーザ名とパスワードを把握しておくと良いでしょう。
エラー自身は大したことないですが、
データベースに接続するユーザ情報ってなんだっけ??というところで躓きます。

以上です。