web入門
すばらしきwebの世界

カテゴリー: フレームワーク

Laravel 5.2 メール送信時のエラーについて

2016.09.19Laravel, フレームワーク

メール送信処理をroutes.phpに記載する場合はエラーが起きませんでしたが、

処理をコントローラーに記載すると以下のエラーが表示されました。

FatalErrorException in ClassLoader.php line 347:
Maximum function nesting level of ‘100’ reached, aborting!

もっと読む…

Laravel 5.2 メール送信

2016.09.18Laravel, フレームワーク

Laravelでメールを送信します。

なおメール送信はsmtpプロトコルを使用することを前提とします。
もっと読む…

Laravel 5.2 mimeタイプが取得出来ない

2016.08.23Laravel, フレームワーク

ファイルをアップロードした際、ファイルのmimeタイプを取得しようとしましたが、以下のメソッドを実行するとエラーとなりました。

$request->file(‘file’)->getMimeType();

もっと読む…

cakephpのデータベースを設定する。

2016.07.23cakephp, フレームワーク

cakephp2系から3系に変わり、少し戸惑っていますが、備忘録を記載します。

前提はcakephpインストールを参照下さい。

ここでは以下を説明します。 もっと読む…

cakephpインストール時のエラー対処

2016.07.23cakephp, フレームワーク

表題の通り、エラーが発生した時の対処方について記載します。

前提については、cakephpのインストールを参照して下さい。

以下のようなエラーが発生した場合の対処について記載します。
もっと読む…

cakephpのインストール

2016.07.23cakephp, フレームワーク

表題の通り、コンポーザーを使用してcakephpをインストールします。

コンポーザーについては “composerについて” を参照のこと。
もっと読む…

バーチャルホストを設定せずLaravelを実行する

2016.07.21Laravel, フレームワーク

LaravelはHTTPリクエストメソッドを判別して、処理を振り分けます。

ゆえに、世間ではApachのバーチャルホストを設定し、Laravelを利用して開発することが多いようです。

ですが、レンタルサーバを使用していると、webサーバの設定を自由に行えない為、

Laravelを使用する為に必要なバーチャルホストの設定が出来ないので、Laravelが利用出来ないという問題が発生します。
もっと読む…

Laravel 5.2 Ajax ファイルアップロード

2016.07.21Laravel, フレームワーク

表題の通り、LaravelでAjaxを使用してファイルアップロードを実行します。

前提とする環境はこちらを参照して下さい。環境

かつ、クライアント側はjquery(2.2.3)を使用し、サーバ側のアプリケーションにはLaravel(5.2.39)を使用します。

やることは以下です。少々ボリュームがあります。 もっと読む…

Laravel 5.2 インストール

2016.07.21Laravel, フレームワーク

表題の通り、コンポーザーを使用してLaravelをインストールします。

Laravelのバージョンは5.2です。 もっと読む…