web入門
すばらしきwebの世界

netbeansでjavascriptをデバックする

2016.08.14IDE

正確にいうと、googleChromeにNetBeans Connectorというプラグインを導入します。

前提として、googleアカウントが必要です。

googleアカウントでgoogleへログイン出来ることを前提とします。


NetBeans Connectorを追加する。

以下、手順を記載します。

まず、netbeans画面上部のブラウザを選択する画面で “NetBeansコネクタあり” のchromeを選択してください。



ブラウザ選択

この状態で、netbeansのデバックを実行します。

すると、以下の画面が表示されるので、”chrome web ストアへ移動” ボタンを押下します。


store

プラグイン導入画面(※)が表示されるので、”chromeに追加”ボタンを押下します。


追加

※ ・・・ googleにログイン出来ないと画面が表示されないかもしれません。その際はgoogleアカウントを取得して下さい。

以下の画面が表示されるので、”拡張機能を追加”ボタンを押下します。


add

結果画面が表示されます。


結果


実行を確認する。

自分で作成したjavascriptファイルにブレークポイントを置き、デバックを実行して下さい。

ブレークポイントで止まるはずです。

デバックしたくない場合、netbeans画面上部のブラウザを選択する画面で “NetBeansコネクタあり” のchromeではなく通常のchromeを選択してください。

以上です。