Laravel 5.2 メール送信時のエラーについて

メール送信処理をroutes.phpに記載する場合はエラーが起きませんでしたが、

処理をコントローラーに記載すると以下のエラーが表示されました。

FatalErrorException in ClassLoader.php line 347:
Maximum function nesting level of ‘100’ reached, aborting!


原因

laravelの処理内でループ処理が100回以上行われる個所があり、

その際、phpがループ処理の回数の制限をしているからだと思います。

laravelに限らずループ処理で100回超えるとこのようなエラーが発生します。


対応

phpの拡張モジュールにXDebugが存在することを前提としますが、

php.iniの”XDebug”セクションに以下を追記します。

xdebug.max_nesting_level=1000


最後に

php.iniを変更した場合、webサーバを再起動して下さい。

以上です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© web.lab All Rights Reserved.